【復習用】ななみん Chap.1:ライフプランニングと資金計画⑩

この記事は約4分で読めます。

 いよいよ第 1 章「ライフプランニングと資金計画」もこれで完結チュウ!ここまで本当によくがんばったチュウね。おつかれチュウ!最後は、これまで触れてこなかった企業年金自営業者のための年金に触れるチュウ!また、年金を受給するとそれに対して税金がかかってくるので、これについても見ておくチュウ!今やみんな大好きクレジットカードについても、最後に少しだけ触れておくことにするチュウね。前回の記事はこちら!

スポンサーリンク

Sec.7:企業年金および自営業者のための年金

  • 企業年金

 公的年金を補完することを目的として、企業が任意で設置しているのが企業年金である。若いときには年金を徴収されるが、これを老いたときへの積み立てと考えて掛金と呼ぶ。すると、老いて受け取るのが掛金の対義語となるべきであり、これが他ならぬ年金である。

 企業年金には掛金側を一定値とする確定拠出型と、逆に受け取る年金側を一定値とする確定給付型の二種類がある。確定給付型の年金には例えば厚生年金基金(下を参照のこと)や確定給付型企業年金があり、確定拠出型には企業型/個人型の確定拠出年金などがある。ここで、確定拠出年金のことを defined contribution plan の頭文字を取って DCと呼んだりする(defined=決められた、contribution=貢献なので、年金への “貢献時” の額が “決められている” → 確定拠出型というわけである)。

 ところで、ななみんこと滝沢ななみの本には “確定拠出年金のポイント” と称して到底覚えられるはずのない莫大な情報量を持つ表が読者に丸投げされているが、これは処理するのがよいだろうか。

  • 自営業者のための年金制度

 自営業者のための年金には次の三種類があり、全て確定拠出型である:既に扱った付加年金(400 円/月を積み立てると 200 円 × 積み立て月数が老齢基礎年金に乗って還ってくるやつ)、掛金の拠出限度額を 68,000 円/月とする国民年金基金、そして従業員が 20 人以下(サービス業の場合は 5 人以下)の個人事業主や会社役員のための退職金制度である小規模企業共済。最後の小規模企業共済では掛金 1,000 円-70,000 円/月と幅広く許容されており、またこの掛金は小規模企業共済等掛金の控除対象になる

Sec.8:年金と税金

 国や市町村は隙あらば国民から税金を徴収しようとする。年金も当然例外ではなく、税金とは斬っても切り離せない関係にある。ここでは特に、公的年金(=国民年金厚生年金国民年金基金など)に掛かる税金について簡単にまとめておく。

 まず保険料を支払うとき:国民年金の支払いは、支払額の全額が社会保険料控除の対象となる。一方、受給する側(老齢基礎年金老齢厚生年金などの老齢給付)に回ると、受給した分は雑所得として課税の対象になり、しかしこれには公的年金等控除が適用される。なお、障害給付遺族給付に対しては非課税とされている。

Sec.9:クレジットカード

 遂に来ましたみんな大好きクレジットカード。この記事を紹介している今日は水曜日、水曜日といえば水曜日のカンパネラの曲「エンゲル」には、リボ払いで凌ごうと出したクレジットカードが止められていて困惑する主人公が出てくる。さて、クレジットカードの支払い方法には一括払い分割払いリボ払いの三種類があることはみなさん常識だと思うが、このうち分割払いとリボ払いについては手数料が上乗せされることも常識であろう。しかしキャッシング(借入れ)の合計値に年収の 1/3 という上限が設けられていることはどうであろうか。

 ついでなのでもう一つ余談をしておく。リボルビングとは英語で書くと revolving である。この原形 revolve は「回る(回転する)」という意味を持ち、一定限度まで繰り返し融資を受けられることからこの名が付いたそうである(Weblio 辞書)。しかしどうも、返済者が負のループに飲まれていく様も同時に表していて、非常にウマい命名法のように思われる。

まとめ!

 リボ払いといえば、アル中ピカチュウも約 20 万のリボ払いが残っているチュウ!酒飲んでブログ更新している場合ではないチュウーーーーーーーー!!!!!!!!とにかく、以上で第 1 章「ライフプランニングと資金計画」は完結チュウ!このブログはアル中ピカチュウなりに分かりやすくアウトプットしたつもりだけれど、例えば、理解の助けになると思われる一部の表などは明らかにななみんこと滝沢ななみの本に軍配が上がるチュウね。けれど復習用として、たまにはコマ切れ時間にアル中ピカチュウのブログも読んでくれたらとても嬉しいチュウ!最後に、第 1 章「ライフプランニングと資金計画①」のリンクを貼っておくので、繰り返し復習するチュウ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました